heavenly life, heavenly universe

・・・ ロンドンのホリスティック・セラピスト のブログ ・・・

ロンドンの隠れ家サロン heavenly retreat です。
ロンドンの西部でホリスティック・マッサージ他、施術を行っています。

施術メニュー
● クリアラインメント・マッサージ(全身/高酸素オイル) 90分
● 中医学メソッドアロマセラピー・マッサージ(全身)   90分
● リフレクソロジー                   60分
-------------------------------------------------------------------------------------
【部分ケア】
● ナチュラルフェイスリフト&リジュブネーション(若返り)
  マッサージ(顔・デコルテ)             60分
● ディエン・チャン・ゾーン
 (イタリアン・フェイシャル・リフレクソロジー)   45分
● 美尻コース(臀部・脚)              45分
-------------------------------------------------------------------------------------
● クラニオセイクラル・トリートメント                      70分
-------------------------------------------------------------------------------------
● アクセスバーズ®
                60分
-------------------------------------------------------------------------------------
● 音叉(528Hz) ヒーリング             90分
-------------------------------------------------------------------------------------
● ハンド・リフレクソロジー+パーミストリーケア   60分
-------------------------------------------------------------------------------------

詳細はお問い合わせください。

※あいにく女性のお客さまのみとさせていただいております。

営業日: 土曜日・日曜日

連絡先: heavenlyretreat71(アットマーク)gmail.com

場所はご予約いただいた際にお知らせいたします。
  

青-スプラッシュ-さざ波-水滴
 


Profile

東京都出身。2008年渡英。
趣味はまさにホリスティック・セラピーの勉強。興味は尽きません・・・・。
他には音楽(バンドでギター・ボーカルやってます)、映画、旅、寝ること。

日本では映画配給会社、出版社に勤務。
日本で最後に勤務した出版社で、世界中の著名なスピリチュアル・ティーチャーや
セラピスト、ヒーラー、エネルギーワーカーを日本に招聘し、
ワークショップや講座などを主催する仕事をしていたため、
さまざまなセラピーやスピリチュアルワークに関する知識や経験はたぶん豊富です。 
 
なくてもいいけど、あると人生がより豊かになる、こと・モノに興味があります。

☆資格
○ ITEC Level3 diploma in Holistic Massage
○ ITEC Level3 diploma in Reflexology
○    Diploma in Clinical Aromatherapy and Therapeutic Massage(ITHMA)
○ Practitioner Cetificate of Aromatic Acupressure and Meridian Massage
○ Practitioner Certificate of Craniosacral Treatment
○ Diploma in Detox and Cellulite Reduction Massage
○ Diploma in Myofascial Release
○ Diploma in Advanced and Deep Tissue Massage
○ Diploma in Manual Lymphatic Drainage Massage
○ Diploma in Aromatic Acupressure & Meridian Massage 
○ Diploma in Natural Face Lift
®
○ Practictioner Certificate of Natural FaceLift Massage (Champissage International)
○ Practictioner Certificate of Ayurvedic KV Foot Massage (Champissage International)
○ Practictioner Certificate of Dien Chan Zone (Academy of Italian Facial Reflexology))
○ Access The Bars®
○ MIチューナー プラクティショナー(マドモアゼル・愛先生)
○ シータ・ヒーリング 応用DNA 
○ RIEKI ヒーリング
○ クンダリーニ・レイキ
○ リコネクティブ・ヒーリング/ リコネクション
○ アクシオ・トーナル・アラインメント
○ 誕生数秘学アドバイザー
○ オーラソーマ レベル3
○ 風水アドバイザー
○ タロットリーダー
○ 曼荼羅アート講師

☆講習終了
○ 和の頭蓋仙骨療法
○ レインドロップ・アロマセラピー・トリートメント
○ Byodinamics Craniosacral Therapy 入門コース
○ アレスター・クローリー直観タロット アドバンス
○ ボイジャータロット認定講座レベル2

他、橋本宙也先生よりマクロビオティック、フォーカシング、ホ・オポノポノ、
エソテリック・ヒーリング、EFT、フラワーエッセンス、トランスパーソナル理論、
13の月の暦、ライトボディについて学ぶ。


皆さま、大変、大変ご無沙汰しております。
正月以来のアップになります。。。のに、アクセス数見ると、
毎日こんなにチェックしてくれている人がいらっしゃったのかと反省ザル

hansei
大きくなっちゃった・・・そんくらい反省。

さて、突然ですが、皆さま、ちょっとお時間いただいて
胸か顔に手を当ててみてください。


そっとね。静かに。
と言う前にバンって胸叩いちゃった人もいるかな・・・とほ。


そこでお聞きします。

手を当てた時、もしくは今当てている感覚、

手が胸に触れている

胸に手が触れている

どちらだったでしょうか?

もし手が胸に触れていると感じた方、
手の感覚しか感じない、手の感覚がより強い方は、
意識が外側にある。自分の外側が主になっている、
外からの影響が意識の中心になっている状態です。

もし胸に手が触れていると感じた方、
胸側の感覚を感じられる方は、
自分の意識が自分の内側にあって、
自分の内側から外側を見ている状態です。

これって小さいようで大きな違い。

私の場合、週末、落ち着いている時は内側にいると思うのですが、
普段は外側に意識が向いて、周りの人とか外側の動き全部に
反応していると思うんです。はい。

どちらがいいとか悪いとかの話ではないのですが、
意識が内側にあって、内から外を見ている状態のほうが
自分の気持ちや感情、考えにより反応しやすく
人に振り回されないので、疲れないのではと思います。

世の中は「ちゃんと」「早く」「できる」ことを求めてきます。
それに反応し続けていると、正直疲れる。
最近、いつもみんなが「ちゃんと」「早く」「でき」なくてもいいんじゃ、
人それぞれのペース、強み弱み、得意不得意、
そういうことをもっと考慮できる世の中になったらなあと夢想します。


「働きアリの法則」というのを聞いたことがありますか?

この記事によると、「一生懸命働いている2割の働きアリが
「全体の8割の食料を集めてくる」といいます。残り8割のアリは
何をしているのかというと、6割は普通に働き、さらに2割のアリは
何もしていないといいます。つまり、その割合は「2:6:2」になることが分かっています。」

「ところが、実際に一生懸命働いている2割のアリを集めてみると、
いつの間にか同じように働くアリと働かないアリのグループに分かれて、
その割合は「2:6:2」に落ち着くという実験結果があります。
逆に「働かないアリ」だけを集めたグループを作ったとしても、
同じ結果になるそうです。」

そして、
「北海道大学大学院の長谷川准教授の研究グループは、
まず「すべてのアリが一斉に働くとどうなるか?」
コンピューターシミュレーションを使って解き明かしました。
それによると、一時的に仕事の処理能力はアップしますが、
同時に疲労も蓄積されるので、高い処理を維持することが困難となり、
最終的には組織(コロニー)を存続できなくなることが判明しました。」

この説は他のいろんな書籍やブログなどでも読んだことがあります。
やっぱり「ちゃんと」「早く」「できる」を求められてばかりだと
みんな疲れちゃうんですね・・・。

それに、外の環境に追われて、せかされて、自分を見失ってしまうという
ことにもなります。自分が主体で生きてるのではなく、
周りの人に合わせて動き回っているロボットみたいになってしまうし。
周りの意見、指示、トレンド、情報、噂・・・・。きゃーー。

自分はどうしたいのかわからない。
そんな時は、胸に手を当てて、自分の魂に話しかけてみてください。
普通の小さなことから。

私は帰宅後、まず少し止まって「風呂?ご飯?お茶?どれかな?」と胸に問います。
瞑想は自分に意識を引き戻すためのいいルーティンにもなると思います。

自分の中心から世界を見られる状態にみんながなると、
無理がなく、自分のペースで、自然と夢中になって生きられるのかなと思います。

ただし、自分の中心は頭にもっていかないようにしてください。
胸もしくはお腹(ハラ、丹田)にしてください。

ちなみに、うちの相方は、天然記念物のような
純正ぼーーーーーっとした2割の働かないアリのグループの人です。
(もちろん職業あります。真面目にコツコツ働きます)。

私は常にちゃかちゃか動いて、外に合わせて動けるけどよく自分を見失う、なんか不満、
私とは正反対で、相方はひたすらぼーーーーっとしながら地に足付けて、
私よりむしろ視野が広いというか。そして時々的を得たことを言う。
そして、何より幸せそう。ご飯がおいしくて、お風呂入れればもう最高!みたいな。
1つ1つに感動しているのです。自分の中心にいるとご飯ももっとおいしく感じられそうです。
それに、周りの人の動きではなく、気持ちを感じることができるみたいです。
ただし得意/不得意の濃淡がはっきりしております。

だからぼーーーーっとしているアリのグループの存在意義が
なんだかとてもよくわかります。ずるく、さぼってる時はカミナリ落としますが。
相方のようにぼーーーーっとしている人が実は世界をおかしな方向に行かないように
しているのでは?と不思議な気持ちになることがあります。うまくは言えないのですが。
ちゃんとしろーーー、効率能率!って言ってカリカリしている人に限って
すごく何かしているようで、実はそんなに世のため人のためになっているとは思えなかったり。

まずは、みんなが疲れない世の中、社会に向かって行ったらなと考えているこの頃です。

自分の内側に意識をおく
自分の胸(ハラ)に聞いてみる
2割の働かないアリに注目。実は人類の宝かも

お疲れの時は、ぜひheavenly retreatにお越しください。
思考停止のひと時を~~~♪

↑このページのトップヘ